私の美容は食べ物から。食べて美しくなろう

美容は食べ物から

97dab7c8add8d27d027d48265ed49fe3_s

これを食べれば若返る?美容に良い食べ物たち

実年齢よりも高く見えてしまう…。
実際に年を重ねていくとどうしても肌に弾力がなくなり、シミやしわが増えてしまう…。
女性ならば一度は何とかして若返らせたい!と思うでしょう。
今回はこれを食べれば若返る?美容に良い食べ物たちをご紹介します。

■若返りをするなら活性酸素を除去するべし!

活性酸素とは、「酸素」とは違います。なんとなく「活性酸素」と聞くと良い響きを感じ、身体にいいものではないのか。と思いますよね。実は違います。
体内の酸素と結びついて様々な弊害をもたらすものです。
この活性酸素は老化の原因よるものと言われています。
そんな活性酸素を除去するには「抗酸化作用」を含む食材をとることが大切です。

①カロテン

ee44a7190f0527b0bacbdd6ca5c4f8c0_s

カロテンというのは強力な抗酸化作用をもち、体内で発生する活性酸素を消去する働きがあります。また、夏や日差しが強いときにシミの原因になる紫外線から守ってくれるのです。

ではカロテンはどんな食材に多く含んでいるかというと、ニンジン、かぼちゃ、ほうれん草、春菊などがあります。
つまり効果としては皮膚・粘膜を正常化する働きがあるのです。

②リコピン

リコピンは別の記事でも紹介しましたが美肌にもってこいの栄養素です。
抗酸化作用があり、多く含む食材としてはトマトや柿、すいかなどがあります。

③カプサイシン

56652dbb5616b114e3561f2a0cda08ce_s

カプサイシンは唐辛子などによく含まれており、脂肪燃焼効果が高いと言われています。
もちろん抗酸化作用もありますよ。
多く含む食材としてはとうがらし、獅子唐などです。

④ポリフェノール

こちらもリコピンと同様別記事でご紹介しました。
サプリメントや化粧品でも今では多く販売されているポリフェノール。
ポリフェノールはワインをはじめブルーベリーや大豆、カレー粉などに多く含まれます。
意外と身近にあるもので簡単に摂取できます。

■抗酸化作用にはビタミンエース!

ビタミンエースというのは抗酸化作用を持つビタミンのことを指します。
それは、ビタミンA・C・E。
これらをあわせてビタミンACE(エース)と呼ぶのです。
この3つのビタミンというのは単体摂取しても若返り効果を発揮しますが、一緒にとることでお互いを助け合って相乗効果が得られます。
ではそんなビタミンエースを多く含む食材をみていきましょう。

①ビタミンA

レバー、うなぎ、モロヘイヤ、かぼちゃ、ニンジンです。

②ビタミンC

菜の花、赤ピーマン、パセリ、いちご、レモン、キウイです。
ビタミンCは鉄分と一緒に摂取するとより吸収力がアップします。

③ビタミンE

b08a585fd72378aad1ff83b2bef80380_s

鮭、まぐろ、子持ちカレイ、かぼちゃ、ナッツ類など特にビタミンEは細胞の老化防止をもたらす働きがあります。

若返りを目指すためには抗酸化作用を活性酸素を除去するために抗酸化作用を持つ食材、ビタミンA・C・Eの摂取は欠かせません。
日々美しく肌を保つためにも…、若々しい肌を目指すためにも化粧品などに頼るのではなくまずは日々の食生活を見直し、内側からの若返りを目指しましょう。
ぜひこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

Sotowe • 2016年1月20日


Previous Post

Next Post

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *