私の美容は食べ物から。食べて美しくなろう

美容は食べ物から

aaa1adeca5d3f7c7fedfb528c00a11b2_s

イネスに学ぶ、美容にいい食べ物たち

みなさんは「イネス・リグロン」さんはご存知でしょうか?
「イネス・リグロン」さんはミス・ユニバースのナショナルディレクターとして、
ミスユニバースジャパン候補の方々に伝え指導をている人です。

9858e5dcef4b0f72b4aaa3bcafa3546b_s

■イネスに学ぶ美容に良い食べ物①:オーガニック食材

美容に「オーガニック」がいいという言葉を聞いたことがありますか?
オーガニックとは化学肥料や農薬を使用しない野菜や、添加物を含んでいない食料品などをさす言葉です。食事は体をつくる基本。
ダイエットのために我慢したり量を減らすのはNGです。
身体にいいものをまずはきちんと食べることが大事。
イネスはオーガニック食材をなるべく原型のまま食べることが大切と言っています。

さらに「美のベースを作るのは食生活よ。」と彼女は述べています。
健康や美容において正しい食事メニューをせめて2週間食べ続ければ、効果は現れ、顔色が良くなります。
肌のきめは整い、身体が変化したことを実感できるでしょう。

■イネスに学ぶ美容に良い食べ物②:ココナッツオイル

d624af045b4566d3aaf0394ad3de5db4_s

最近流行しているココナッツオイルは世間を沸かせているだけではなくイネスもおすすめしています。
ココナッツオイルというのは、ココヤシの成熟した種子の内側にある白い胚乳という部分から取れるオイルのことを言うのです。
このココナッツオイルの含有成分には食物繊維や中鎖脂肪酸やカリウムなどがあります。

①食物繊維

食物繊維は、糖質や老廃物、コレステロールなどが体内へ吸収されるのを防ぐ働きがあるのです。

また、食物繊維としてみなさんが持っているイメージがあるように腸内環境を改善し、便通をよくする働きがあります。

②中鎖脂肪酸

そして中鎖脂肪酸は、実は体の中の脂肪組織として溜まりにくい性質を持っているのです脂肪燃焼の効果が。さらにメリットがもう一つ。エネルギー源としては即効性があります。

そのためエネルギーを体内へ溜め込むことなく使うことができるのです。

③カリウム

最後にカリウムは、むくみを解消する役割があります。女性の中でむくみに悩む方は多いでしょう。

こんなにいいことがたくさんあるココナッツオイルはやはりイネスもおすすめするのですね。

■イネスに学ぶ美容に良い食べ物③:スパイス

意外かとおもうかもしれませんがスパイスは種類によって体脂肪を減少させたり、肌に対しても良い働きをするものがあるのです。

①クミン

こちらは初めて耳にする方というのは多いかと思います。
クミンはインド料理には必須のスパイスのひとつです。
様々な料理を作る際に、始めに香りをつけるためにクミン・シードを油で熱します。
効果としては体脂肪を減少させる役割があり、コレステロールを正常値に戻す働きがあるのです。

②ターメリック

3e82c55e78a3eb149ae49b4b568e20d0_s

ターメリックライスなどで名前はなんとなく聞いたことがある方も多いと思いますが実はターメリックは抗がん作用があります。
そしてターメリックは野菜の酸化を防ぐ効果もあるのです。つまり、野菜の栄養成分をしっかり体内に吸収できるような役割をもっています。

いかがでしたか?
イネスに学ぶ美容にいい食べ物というのは意外と身近で手に入りやすいものばかりです。
ぜひみなさんもトライしてみてください。

Sotowe • 2016年1月21日


Previous Post

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *